液晶テレビとプラズマテレビの違いについて



テレビについて教えてください。
シャープの液晶テレビ と 日立やSONYのプラズマテレビと 何が違うのですか。


 

液晶とプラズマは、基本構造から全く違う物です。
すごく簡単に言うと、
プラズマ→それ自体が光を出します。
液晶→光を遮断するか透過する事しか出来ません。


基本的に、映画など、たくさん動くものはプラズマテレビみたいに自ら発光するもののほうが動きについていくことができていいです。
液晶テレビは、プラズマテレビの同等の大きさのものと比べると多少高い傾向にありますし、あまり大きいものがないのも現状です。
液晶テレビはシャープな感じに映るので、目が疲れにくかったり、滑らかな動きになります。


メリット、デメリットをカンタンに挙げておきます。

【液晶】
○明るい所でもよく見える  ○きめ細かいので文字が見やすい
○軽い  ○消費電力低め  ○商品ラインナップが豊富

●映像が平坦、奥行きが感じられない(中間色表現が不得手)
●早い映像の動きがボケる(画面が大きくなるほど)
●アナログ放送の表現が不得手
●見る角度が広がるにつれ、映像が薄く見えてくる
●37型から価格・急に高くなる(生産性が落ちるため)  


【プラズマ】
○表現力が豊か、自然
○早い動きの追随性・高い

●重量・重め
●消費電力・高い
●小型化(30型以下)しづらく、商品ラインナップが限られる

◆大雑把に言うとこんなところですが、最近の傾向として価格下落が
激しく、液晶、プラズマ両方に力を入れるのが難しくなってきています。
パネルはOEM(他社の供給)でやっているメーカーが多いです。
プラズマは、パナ、日立、パイオの3社に絞られてきています。
液晶はシャープが圧倒的なシェアをとっています。

◆まとめとして、37型以上の場合
私自身は液晶のデメリット●奥行きの無い映像と、早い動きのボケた
画像がいやですね。

ただ、感じ方はそれぞれの方で異なりますので、ご自分の目で確かめ
るのが一番です。



 

PCや生活に便利な情報:他の話題


21 | 22  | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 

42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 || 01 | 02 |